読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30cmの水草水槽

AQUA MEMORYとタイトルを付けておきながら旅行の記録しか書いてないので、今年の夏頃に立ち上げた水草水槽の経過を残しておこうと思う。

 

 

水槽はTetra GA-30

底床には余ってたADA パワーサウンドS

ソイルはプラチナソイル パウダー

 

 

照明:ヴォルテス30W

フィルター:Tetra AT-20

濾材は純正品とリバースグレイン・ソフト。

パワーサウンドを敷いているので一週間ほどフィルター空回しと毎日全換水をしてから水草を植えた。

水草はニューラージパールグラス、流木に南米モス、ブセファランドラ(詳細不明)

アヌビアスナナプチ。

 

植えてから2週間後。

照明点灯は5時間、CO2添加は1秒1滴。

絨毯レアイウトではニューラージパールを使うのが一番楽。

高光量とCo2があれば簡単に這うし、なにも考えなくても絨毯が作れる。

 

 

植えてから一ヶ月後。

右の流木を、あらかじめナナプチを活着させてた溶岩石と交換。

後景が寂しかったのでスクリューバリスネリアを植えた。

 

水草を植えてから4ヶ月後の現在の状態。

ソイル環境の影響かバリスネリアはあっという間に溶けて残ったのは一株。

寂しくなってしまったのでヘアーグラスを後継部分に植えたが、一ヶ月ほど経つけどなかなか増えない。

 

 

ニューラージパールとナナプチは白化気味。

気まぐれ程度にしか液肥(ADA STEP2、カリウム)を与えていなかったから肥料不足なのだろう。

 

ニューラージパールをトリミングしたときに余った水草を流木に巻き付けてみた。

釣り糸で巻いただけだったが成長している。

あいだにモスなど根が張れる土台を噛ませば、流木の上にキレイに這ってくれそう。

 

 

景観に飽きてきたのでそろそろ何か手を加えたい。